ふくろう 数学 千夜一夜: 「数学の玉手箱」改め「数学 千夜一夜」

大学入試の良問を中心に数学を楽しもう! 山形の小さな進学塾ですが、誠意と実績が自慢の進学塾です。 長年の実績をぜひご覧ください。

No. スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No.55 「数学の玉手箱」改め「数学 千夜一夜」

「数学の玉手箱」が良かったのにー (ーー;)

「数学の玉手箱」というブログ名が気に入ってしばらく使っていましたが、「数学玉手箱」という人気サイトがすでにあることに気がつきました。残念ですがあきらめます。

そこで、名前を何にしようか本当に悩んでしまいます。良いなと思う名前はすでに使われていることが多いようです。当面 「数学 千夜一夜」とするつもりです。もっと良い名前が思いつけばまた変更するかもしれませんが、今後とも、よろしくお願いいたします。

関連記事

Trackback

Trackback URI:
http://sakurada.blog11.fc2.com/tb.php/55-aeb2ee51

玉手箱

玉手箱玉手箱(たまてばこ)はおとぎ話の浦島太郎に登場する箱。もともとは化粧道具を入れるためのもの。「玉くしげ」が玉手箱となった。浦島太郎での一般的な話としては竜宮城からの帰り乙姫から「開けるな」と言われて受けとる。しかし結局あけてしまい

Date:
2007-02-17 Sat 05:35:20
Site:
さくらのブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。