ふくろう 数学 千夜一夜: 2017年04月

大学入試の良問を中心に数学を楽しもう! 山形の小さな進学塾ですが、誠意と実績が自慢の進学塾です。 長年の実績をぜひご覧ください。

京大 2005 (2次方程式の「解の配置」の応用問題)
$xy$平面上の原点と点$(1,~2)$を結ぶ線分(両端を含む)を$L$とし、曲線 $y=x^2+ax+b$を$C$とする.次の場合の実数の組$(a,~b)$の集合を$ab$平面上 に図示せよ $C と L$ がただ 1 点を共有する場合.ただし,線分$L$の両端の点を含まない場合. $C と L$ がただ 1 点を共有する場合. $C と L$ が共有点を持つ場合. コメント みかけより,かなり難しい.京大のオリジナルの出題は、(3)のみ.(1),(2)...