ふくろう 数学 千夜一夜: 2014年03月

大学入試の良問を中心に数学を楽しもう! 山形の小さな進学塾ですが、誠意と実績が自慢の進学塾です。 長年の実績をぜひご覧ください。

スポンサーサイト
慶応 総合政策 ’05
P氏はN頭のらくだを3人の息子で分けるように遺言してなくなった。その遺言によればNのx分の1、y分の1、z分の1(x>y>zとする)が息子たちの相続するらくだの数である。ただし、Nはx、y、zのいずれの倍数でもない。`1/x +1/y + 1/z = 1`でないので3人が悩んでいると(Nはx、y、zのいずれでも割り切れない)、通りがかりの旅人が良い工夫を思いついた。旅人のらくだを1頭加えN+1頭を遺言の率に従って分割すれば...


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。