ふくろう 数学 千夜一夜: 2005年05月

大学入試の良問を中心に数学を楽しもう! 山形の小さな進学塾ですが、誠意と実績が自慢の進学塾です。 長年の実績をぜひご覧ください。

スポンサーサイト
パズル10 上級(有名な本の誤答の訂正?)
下図のような4せきの船を、一人の船頭が対岸に運ぶことを考える。 船を運ぶのに、2せきを連ねて対岸に向かい、対岸にあるどれか1せきでもどるものとする。また、4せきの船はそれぞれ、片道1,2,4,8分かかり、2せき連ねた場合遅いほうの時間がかかるものとする。4せきを運び終わるのに最低何分かかりますか。 出典「数学を決める論証力」大学への数学増刊 P94出典は、あの有名な「大学への数学」の増刊ですが、恐れず...
苦労したぞーー!!!
13枚のコインパズルの拡張問題を出題したのは良かったのですが、想像以上に苦労しました。 だいぶ前から問題としては面白そうだし、それほど苦労しなくても解けるだろうと思っていて、気軽に出題してしまいました。 ところが、いざ真剣に考えてみると、そもそも問題の条件自体がいろいろあいまいな場合があり、それをある程度整理するのにすら苦労しました。パズル9(偽金探しの拡張問題、一般化)にも記しましたが、完全に整理...


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。